公開履歴
体重を気にする女性

体重を落としたいのになかなか効果が現れないという人がたくさんいます。
体重を落とすためには食事制限をする必要がありますが、そのような苦労をしなくても痩せることができる薬があります。
食べながら痩せるには、グルコバイという薬を服用すると効果があります。
この薬は、食後の血糖の上昇を抑える薬で糖尿病の治療に使われています。

この薬を服用することによって、食後の急激な血糖値の上昇を抑えることができます。
この作用は腸からの炭水化物の消化や吸収をゆっくりと遅らせると言うことにつながります。
インスリン分泌量の節約にもなるので、膵臓に負担をかけないということになります。

糖尿病の人は毎日の血糖値を適正値に保たなければいけないので、この先起こる可能性のある合併症の対策にもなります。

この薬を服用する際には、アレルギーのある人は医師に相談するようにします。

服用に関して注意をしなければいけない人は、胃腸の安静を必要とする人です。
それはどのような状態なのかというと、腸閉塞や腸に癒着のある人や胃腸の手術をした人です。

このほかに糖尿病性昏睡のある人や、妊娠中の高血糖の場合には、インスリン注射を行います。

ビーファットという薬がありますが、これはアメリカで開発されたダイエット医薬品です。
食べても太らない肥満のための治療薬として使われています。
脂肪の分解を阻止することができ、食事で摂取した脂肪の30パーセントを体外に排出できます。

ビーファット 副作用の症状としては、ビタミンEなどの脂溶性栄養素の吸収が減少してしまいます。
そして胃腸が膨張したり油分や脂肪分を含んだ便が出ます。

特に肝機能の弱い人や食物アレルギーのある人は、医師に相談して服用するようにします。

記事一覧
ビタミンB2はダイエットに役立つ栄養素

ビタミン類には多くのものがあり、水溶性や脂溶性、体内合成できるものや食品から摂取しなければならない必須ビタミンなど様々あります。ビタミン類は、主に体内での栄養素の化学反応に関して、触媒的な働きをする酵素の働きを助ける役割を果たしています。酵素の中でもエネルギー代謝に関わるものは、細胞内の栄養素を酸化

2019年09月08日
栄養不足は肌荒れのもと

肌が荒れてメイクのノリが最悪という人、大人ニキビが出来やすいという人、肌が乾燥しがちな人は、栄養が足りていないことが考えられます。体は小さな細胞体が集まって出来ています。食べた物で体が出来ているということになります。もちろん肌にも言えることです。そのようなことから栄養不足は肌荒れのもとだと言われてい

2019年08月09日
食事制限で栄養失調になる可能性は

ダイエットなどをする人は年々どの様な年齢に対しても多くなっていると言われています。ダイエットの主な方法は老若男女問わずに一定化されている傾向にあり、運動や食事制限が主な方法であるとされています。その中でも食事制限は運動よりも簡単に行うことが出来ることから、食事制限を行う人がとても多くなっています。し

2019年07月24日
食事制限はダイエットノイローゼになる?

ダイエットとは、自分との孤独な戦いであります。食べ物の誘惑に負けてしまっては、台無しです。自分の甘さゆえに、食事管理ができずに太ってしまった現実を変えようとしても簡単には変えれません。食べるときは簡単に太ってしまうのですが、これが痩せようと思っても一日や二日で痩せれるものでもないのです。そこがダイエ

2019年07月05日
脂肪燃焼が高まるカフェイン摂取となわとびでダイエット

体についた脂肪を何とか落としたいけれど、なかなかダイエットの効果が出ないという、悩みを抱えている方も、多いのではないでしょうか。ダイエットといえば摂取カロリーを抑える、食事制限が基本と言われています。食べる量が減れば、その分、余分な糖や脂質を取らなくて済み、ダイエットの効果はもちろん期待できます。し

2019年10月13日
効果的に痩せるための低糖質メニュー

太る原因は脂肪細胞にブドウ糖が蓄積されることです。脂肪細胞にブドウ糖を貯める犯人は、インスリンです。インスリンは血糖値を安定させるのに必要なホルモンですが、糖質を摂りすぎてしまうとエネルギーにするだけではなく脂肪として体に蓄積させてしまいます。効果的に痩せるためには、このインスリンが働きにくいような

2019年11月12日